Local Small Magazine とは

山と湖に囲まれた長野県諏訪エリアで続々と誕生するローカルスモールショップを追いかけるメディア。首都圏から遠く離れたこの地域で、カフェ・雑貨屋・酒屋・古材屋・コワーキングスペース・ゲストハウス等がどのようにして生まれ運営されているのかを紐解くドキュメンタリー型ウェブマガジンです。また、オンライン配信・ワークショップ・イベントなども展開し、情報・商品・体験の循環を目指します。

取材対象地域:諏訪市、下諏訪町、茅野市、岡谷市、富士見町、原村

CREW紹介

澤井 理恵(編集長)
大学卒業後、東京キー局ポスプロ(テレビ局)→新聞社→地方ケーブルテレビなど、マスコミ業界を練り歩いてきたビデオグラファー/ライター/編集者。得意ジャンルは、お料理系PV、キッズ、イベントPV。番組制作から配信までいろいろ手掛け中。一人でできない仕事は仲間とチームを組んで必ず解決します。酵素玄米にハマり中。

岡 勇樹(企画)
NPO法人や合同会社やレコードショップを経営しつつ思い立ったらすぐにニュープロジェクトを立ち上げてしまう多動な人生を送る。イベント制作やデザイン関連のディレクションを得意とするが、基本的には脳内全て音楽で埋め尽くされている。趣味はDJ。

ロゴ紹介

LSM(LOCAL SMALL MAGAZINE)は、
各アルファベットが6本の線のみで表現されています。
諏訪エリア周辺6市町村のモノづくりを中心とした情報発信を示します。
その形は、日本最古のモノづくり“縄文文様”から想起しました。

また土地の素晴らしい自然豊かな景観も表現されており、
L-Light(光)
S-Sky(空)
M-Mountain(山)
諏訪の自然3色を示し、諏訪エリア周辺6市町村から、
世界へとその魅力が伝わりますよう設計しました。


Designed by 2[セコンド]
ex. NUDE FREE WORKS